暮らし・エンタメ

【除毛クリーム効果体験レポ】HMENZ(エイチメンズ)とVeet men(ヴィートメン)を左右の腕に塗って比較してみた

ある日、自宅でくつろいでいると、妻からこんな発言が。

妻
腕の毛、むしり取っていい?(笑

 

自宅でのんびりしているだけなのに突如、笑顔で毛をむしり取られる恐怖。。毛をむしり取られる事で別に怒ったりすることはないのだけど、地味に痛いのよね。。

むしり取ると言う行動に対して拒否権が無いのが我が家なので、むしり取られる前に綺麗さっぱり腕毛を処理してしまおうと思い、除毛クリームを購入してみました。見た目も清潔だしね!

商品は複数メーカーから販売されているようなので、Amazonで人気の除毛クリーム2つの使用感を比べてみた所、結果的にはHMENS(エイチメンズ)の方が自分には合っているなと思いました。

本記事では僕自身の使用感を紹介しますので、「除毛ありかも。」と思った美意識の高い男性は是非検討してみてくださいね。

使用商品はHMENZとVeet

商品名 HMENZ(エイチメンズ) Veet men(ヴィートメン)
内容量 210g 105g
価格 2,980円 922円
グラム単価 14.2円 8.8円
使用可能部位 うで・あし・むね・ワキ・アンダーヘア うで・あし・むね・ワキ
使用時間 10分 5分
付属品 なし ヘラ
  • HMENZ(エイチメンズ)はやや高いが、アンダーヘアにも使える
  • Veet men(ヴィートメン)は安価で使用時間も短い。

スペックだけをみるとVeet men(ヴィートメン)いいじゃん。となるのですが、いざ使ってみたら上記スペックだけでは分からない点が見えてきましたよ。

左手|HMENZ(エイチメンズ)

塗る前の様子

腕や指回りに毛があります。日常はあまり気になることはないですが、どちらかと言うと毛深いかなーというレベル。ここに除毛クリームを塗りつけます。

HMENZを塗った状態

しっとりしたテクスチャでよく伸びます。匂いはニベアクリームのようなイメージで嫌な匂いは全くありません。恐る恐る付けましたが、がっつり塗っても問題なさそう。(一応、個人差はあると思うので試す際はパッチテストしましょうね!)

適正時間(10分)経過後

適正時間が経過すると、腕の毛がチリチリとしている様子が見えます。肌の痛みは全くなし!10分以上塗っていても問題ないのでは?と思うレベルでした。これで本当に除毛できたのかな・・と不安を抱きつつも、ティッシュでクリームを拭き取ってから洗い流します。

洗い流した後の様子

洗い流した後の様子がこちら。風呂上がりで曇ってますが上記の通り綺麗さっぱり!まるで女性の手みたい。。除毛クリームすごい・・・。

では、Veet menはどうなのか。続いて右手の様子です。

右手|Veet men(ヴィートメン)

塗る前の様子

右手同様に腕毛・指毛が生えている手。ここにveet menを塗り付けます!

Veet menを塗った状態

ちょっとテクスチャは固め。HMENZと比べるとしっとり感が劣りますが、伸びにくいということはなく、特に苦労なく腕全体に塗ることができます。ただし、塗った直後から若干ヒリヒリ感を感じました。。Veetの方がやや強力なようです。肌が荒れやすい方は要注意です。

適正時間(5分)経過後

若干のヒリヒリ感を感じつつも、使用を止めるレベルではなかったので適正時間まで待ってみました。腕の様子を見てみると、HMENZよりも明らかに毛がチリチリになっています。やはりVeetの方が除毛成分は強力なのでしょうね。これは大きな除毛効果が期待できそう。

洗い流した後の様子

クリームを洗い流すとご覧の通り。あれ・・・塗り方が荒かったのかも知れませんが、若干、HMENZより除毛度合いが弱い気がしました。

HMENZとVeet menの比較まとめ

商品名 HMENZ(エイチメンズ) Veet men(ヴィートメン)
価格
肌への優しさ
使用可能部位
香り

冒頭に記載したスペックに僕の使用感を踏まえと上記の通りです。結果的にどちらの除毛クリームでも満足いくレベルの除毛は出来ましたので、以下の通り目的に合わせて選ぶのがおすすめです。

  • 肌荒れが心配な方はHMENZ
  • アンダーヘアまで処理したい方はHMENZ
  • とにかく安く済ませたい方はVeet men

除毛から3日後の様子

左手|HMENZ(エイチメンズ)

ポツポツと毛が生え始めていますが、以前と比べると綺麗なまま保たれてます。肌荒れもなくとても快適です。

右手|Veet men(ヴィートメン)

こちらも左手同様、手首あたりにポツポツと毛が生え始めていますが、通常の距離では気づかないレベルなのでまだまだ2回目の除毛はしなくて良さそうです。除毛当初は若干ヒリヒリ感があったものの、洗い流した後はヒリヒリ感はなく、翌日以降も特に肌荒れの様子はなかったです。

そして平穏が訪れた

妻の「むしり攻撃」から身を守るために買ってみた除毛クリームですが、効果も抜群で、ピカピカの手にも愛着もわいてきました。腕以外にも体の様々な部分に使えますので、除毛クリームで綺麗さっぱりな体になって見るのも良いものですよ。

なおきち
なおきち
(むしり取られなくて快適!)
妻
見た目スッキリしたからまぁいいや

と、妻も受け入れてくれたようで安心(笑

ちなみにヒゲにも使えるのか?と思い調べて見ましたが、ヒゲは肌荒れや、薬剤が目に入る危険性も踏まえてNGとの事です。ヒゲを処理したいときはヒゲ脱毛か、強力なカミソリを購入するかですね。こちらはまた体験レポを書きたいと思います。