調布駅

調布ビックカメラに行くならポイントアップクーポンを活用しよう

こんにちは。調布駅にビックカメラが出来たのは2017年10月の事。オープンから1年以上が経ち、すっかり調布にも馴染んできましたね。

僕は元々はヤマダ電機の利用が多かったのですがやはり身近にお店があると印象が変わってくるもの。お酒を買ったり、ふらりと家電を見たりと、用が無くとも結構訪れています。

ふらりと寄った時に忘れてはいけないのがクーポンの存在です。知っているだけでちょっとお得に買い物が出来るのですから、是非ジョルダンクーポンだけは活用頂ければと思います。

ジョルダン「乗換案内」クーポンで+3%

ビックカメラとジョルダン「乗換案内」は定期的に3%アップクーポンを配布しています。他のキャンペーンとの併用不可であったり、回数制限や対象外商品もありますが、家電全般に使えますし、ゲームソフトやおもちゃにも使えます。

3%ですので、このクーポンの使用可能期間に合わせて無理に何か買う必要はないかと思いますが、ふとビックカメラで買い物をするときに「(あ。ジョルダンのクーポンあったな)」と思い出して頂ければ3%分だけお買い物がお得になるかもしれません。

思い出した時にサッと出せば良いだけですので、これは必見ですよ!

ビックカメラSuicaカードで還元率10%維持

現金だと10%還元ですが、クレジットカードだと8%還元になったりと▲2ptくらいポイント付与率が下がる事がありますよね?少額ならば気にしないですが、高い金額を払えば払うほど、1%の差が大きくなってくるもの。

10,000円 2%=200円
20,000円 2%=400円
30,000円 2%=600円

30,000円の買い物になると2%の差でランチ1回分またはスタバのフラペチーノくらいの差が出てきます。大きい。。

現金は持ち歩きたくなからクレジットカード払いをしたい!

でもポイント還元が2%減るのは嫌だ!

そんな葛藤を抱えている方に役立つのがビックカメラSuicaカードです。

クレジットカードなのですが、ビックカメラで還元率が落ちない唯一のカードであり、Suica機能まで付いています。Suica機能はありますが、特に不要な方は使わなくても良いですし、Suicaを持っていなかったよ、という方は合わせて使えば良いのかなと思います。

エポスカードで還元率+1.5%

「わざわざビックカメラSuicaカードを作るのは嫌だなぁ」

そんな方は、エポスカードでも還元率を上げることが出来ます。

エポスカードには「選べるポイントアップショップ」という機能がありまして、ポイント還元率をアップする店舗を3つまで選ぶことが出来ます。こちらを選ぶと、通常200円で1ptの還元率が、200円で3ptにアップします。還元率0.5%から1.5%になるのです。

ビックポイントの還元率が▲2%となっても、エポスポイントが+1.5%付与されるのであれば実質は▲0.5%のマイナスです。

10,000円 0.5%=50円
20,000円 0.5%=100円
30,000円 0.5%=150円

若干還元率が落ちるものの、このくらいの差なら許容範囲じゃないですか?

それにエポスポイントはVJAギフトカードという、三井住友のギフトカードに還元が出来ますので、貯めたポイントを百貨店やスーパーなどで使用することが出来るメリットがあります。ビックカメラのポイントばかり貯めてもそんなに家電買い続けないですからね。

調布なら東急ストア、西友、イトーヨーカ堂でも使えますので、僕はエポスカード愛用しています。おすすめですよ。

アプリを入れるとお得なクーポンを見つけやすい

ビックカメラの会員の方で、まだアプリへの移行が済んでいない方がいたら、次回お買い物の前にアプリをインストールしてみるのはオススメです。SALE情報やキャンペーン情報が見れますので、お得な情報が見つかりやすくなります。

それにポイント残高がアプリでスムーズに確認出来ますし、My店舗として京王調布店を登録すればチラシ情報が見れる事も良いですね!

公式twitterでお得な情報が流れるかも

ビックカメラに行くとなんだか女の子のキャラクターが描かれています。どうやら「調布たん」というらしいです。
#調布たん とつけてツイートするとメッセージをくれるかもしれないですよ。

セール情報なども投稿していますし、ポイントアップ情報も投稿してくれますね!

・・・私(@naokichi_182)も不定期ながら更新をしますので、ついでにフォロー頂けると嬉しいです!